FC2ブログ
758笑育児らいふ研究所
ベビーマッサージ、心理ワーク情報、内弁慶な保育園児せいちゃんの、笑える日々の記録も。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とうとう新型インフルエンザが…感染。
2009年12月24日。
クリスマスイブ。

夕方、保育園からケータイに着歴。

…いやな予感。

高熱が出たとのこと。

救急外来ではインフルエンザ「陰性」。

かぜ薬と座薬をもらって自宅療養。


ここからが地獄の始まりでした…。





座薬も使ったけど、高熱は続く…。

エラいのか、ずっとおっぱい、だっこの時間が過ぎていく…。

仕事はもちろん、食事もトイレも行けず。

眠れないらしく、うとうとしたと思えば、すぐ起きてしまう…。

そんなこんなで一夜を明かした朝6時30分すぎ、
せいちゃんが急に驚いた表情をしたかと思ったら、震えだした。
…けいれん。
おさまっても、なんだかぼ~っとしている。

何が起こったのかと思った。

電話で病院行った方がいいか相談したところ、
救急車呼んだ方がいいということで、119番。

小児科の先生がいる病院が近くになく、救急車で20分かかる病院まで行くことに。

インフルエンザA型(多分新型)と判明。

それによる熱性けいれんを起こしたらしい。

思い返せば、保育園の先生が、「時々震えてるんです」っと言っていた。
家でもふるえることがあった。
これは、けいれんを起こしていたということを、後で知った。
初めにかかった病院で言ってたら、対応が変わってたかも…。

点滴をして薬をもらって、地下鉄で帰ったが、だっこで救急車に乗ったせいちゃんの靴がなく、
13kgをだっこして移動。

重い~!!

年末の多忙な時なのに、仕事がストップしてしまっているため、一部は代理店内の制作部に頼んだ。
(途中まで進んでたけど、請求できないので結局タダ働き)

ほかの代理店の仕事は、締め切りが過ぎているし代わりがいないので、なにがなんでもやらねば…。

いつもお願いしているシッターサービスも、インフルエンザにかかっていては来てもらえない。

ぐずるせいちゃんを横目に、ごはんも食べずにこなした。


せいちゃんの熱も下がってきた頃、今度は私がインフルエンザに感染してしまった。

ふらふらで病院に駆け込む。

40度近くも熱が!

しばらくは、なにも食べれず、二人ともリビングで寝て過ごした。

新型に限らず、インフルエンザにかかると、
陸の孤島だ。

唯一の救いは、ネットスーパー。
注文して、その日に配達してくれた。
本当に有り難かった。

それにしても、とても辛く寂しい年末でした。





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL

Around40~アラフォー~ |オムニバス
Around40~アラフォー~オムニバスSE(SME)(M)発売日 2008-1...  [続きを読む]
お買い得連絡通信 2010/01/27/Wed 07:55




Copyright © 758笑育児らいふ研究所. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。